2014年6月30日月曜日

2014年6月30日(月曜日)

9時4分起床。調子悪い。

急いでいつものように出社。

金曜日の仕事が中途半端でわからなさすぎなので、そこから調査。とはいえ全然わからない。

11時に眠くなってコーヒー。

大変そうな人が自分だけじゃないのが勇気づけられる。Twitterとかでも大変そうな人がちらほらと。とはいえ自分がしんどいことに変わりない。

昼食はスタバ。

電話作業。散髪予約を入れた。ただ、胃潰瘍の病院の胃カメラ予約は取れず。土曜日取れないので、平日に時間をやりくりしないといけないので、会社に相談する必要ある。

戻って再び作業。

とはいえ今日は頭も重いし思考力も低下していてつらい。色々仮説は立てられるけど、ちょっと本気で体調ヤバイ感じがして焦ったので、早く帰りたくなった。

API関連作業は落ち着いてきたので、そこは一安心。

全く回転しない頭で作業していたものの、上司に立て続けに質問したら前にも説明したでしょと咎められてしまう。

メモリ不足とかエディタ終了とかMacトラブル頻発。悪いことは続く。

とはいえ進まなければ締め切りが迫っているので、なんとかして手を動かす。

GoogleマップのAPIを叩いて住所から緯度経度を求めるものは、手頃なモジュールを見つけたので使ってみて使えることを確認した。これで住所解決してデータベースに入れるプログラムは明日書く。

自分が5月ごろに途中まで書いたJavaScriptが全然わからない。本当に頭が回転していない。

18時30分に報告会があって、明日はリリース日だから開発に携わった自分も30分早い時間に出社しないといけないと言われて、初めての体験に驚く。さらに30分早いの、大丈夫だろうか。

全然進まないものの、上司を頼ってプログラミングを進める。なんか上司も違ったことを言っていたようで、そこで私自身が混乱してしまったのもあったようだ。数時間格闘して、なんとか一山越えた感じ。ようやく若干緊張の糸がほどける。

まだ半分くらいあるけど、明日は30分早いし、この体調だし、帰らないとヤバイと思って会社を出る。22時5分退勤。しんどい。

途中で食事せず、近所のコンビニで夕食を確保して帰宅。

全然していなかった未読消化をしておく。とはいえ他の作業はほとんどできず。リラックスするために録画しておいたラジオを聴いたりする。

ネガティブな気分はネガティブなものを呼び寄せるので、こういう時は明るくなれる何かをするに限る。仕事のことは忘れて早く寝る。

今日やったこと


  • 頭が全く回転せず、仕事でひたすら混乱
  • 色々迷惑をかけつつも一山越えた


3goods



0 件のコメント:

コメントを投稿