2014年2月24日月曜日

2014年2月22日(土曜日)

12月の胃潰瘍入院から1月の風邪→中耳炎→インフルエンザの流れで2ヶ月ほぼ身体を動かさない生活をしていたもので、2月に仕事が始まってから週末はどっと疲れて何も出来ない状態が続いていたものの、この日は動けた。

とはいえ、前日は久々に終電過ぎまで飲んでいたので、午前中は二度寝をしてしまって通院をすっぽかしてしまった。

14時頃から身体が動き始めたので、とりあえず先日受診した健康診断の結果が出ている頃だったので土曜日の午後も受付しているその病院に行ってきた。しばらく待って問診となったものの、中性脂肪の値が若干高い以外はとりあえず正常値に収まっているということだった。いちおう胃潰瘍の加療中であることは伝えた。中性脂肪の件は、要するに「食べ過ぎ」ということらしい。自分の場合は食べ過ぎというより「運動をしていない」だけなんだと思った。

胃潰瘍も回復してきてだいぶコーヒーも飲めるようになってきたので、病院帰りにカフェに寄ってコーヒーとケーキを注文。19時過ぎまで前日の勉強会(Yokohama.pm#10)のまとめをしたり、文章を書いたり、調べ物をしたりと、持ってきたMacで色々と作業をした。汚い部屋よりずっとはかどる。部屋を汚いままにしているが怠惰なのだろうけど、まだ病み上がりと新生活に身体が追いついていないのと、療養期間中に全く手をつけられていなかったので崩壊雪崩状態の部屋になっているのは何とかしないとなとは思った。新しい会社に提出する必要のある年金手帳も見つけ出せていないし。

カフェを出たあとは、久々に行きたいと思っていた江古田の蕎麦屋に行って蕎麦を食べて、そのまま帰宅。自宅でもパソコン作業をしていたものの、早々に横になってマンガを読んだり録音していたネットラジオを聴いたりして過ごしながら自然と就寝した。

2014年2月23日日曜日

記録のために「日記」を書くことにした

ブログや夢日記は書いているけど、日々淡々と、こんなことがあったということを書く「日記」というものを書いていないことに気づいた。ライフログ大好きなのに。

そういうものがあってもいいんじゃないかと思って、Google Bloggerで新たに「日記」ブログを作ることにした。タイトルは安直に #xtnikki。ブログに載せるのがしっくりくるかと言われるとちょっと疑問でもあったけど、取り急ぎ入れ物が欲しかったので作った。4月くらいまでに簡単な日記システムを自作しようと思っている。

日記は大事かもしれない。人に公開しても問題ないものはネット上に置いておくことにして、公開して差し支えのあるものは手元でメモを取るという方法を2014年3月中くらいまでの間に模索していきたい。